農のオーベルジュ 白金の森

コッコファーム

農のオーベルジュとは?

農のオーベルジュとは?

わたしたちは農家です。
自然を耕し、育て、恵みをいただいています。

わたしたちが五感で感じている、
採れたての自然の恵みのおいしさを、
この地で食べて、感じて、
安らいでいただけますようにと考えました。

農のオーベルジュとは、
農家がつくる、離れの宿と
温泉があるレストランをいいます。

白金の森では、
農家の未来を見据え
都市と地方の接点を考えています。
お泊りのお客様が気軽に農家さんを訪ね、
直接野菜などを
買い求めることができるような
未来型の農家のあり方を
提案してまいります。

自然あふれる木々に囲まれた離れのお宿が8棟あり、源泉100%かけ流しの内風呂が備えられています。広い窓からは菊池市の四季折々の大自然と山々の景色をご堪能いただけます。
小高い丘の中腹にある温泉は、リラックスルームを備えた、源泉100%かけ流しの温泉です。湯上りはお肌がしっとりとする黄金の湯で疲れた身体を癒してください。
丘の頂上にありますレストランは見晴らしも良く、地域の厳選された四季折々の旬の食材を使用した会席料理を堪能しながら、窓から見える自然豊かな風景もお楽しみいただけます。
湧き出る温泉の熱を利用して、無農薬のバナナを栽培しています。白金の森に訪れる方は、このバナナ園を見学することができます。ここで収穫されるバナナは料理の食材として提供したり、販売したりします。
施設内にある散策コースは、四季折々の風景を楽しむことができます。一番高台のレストランまでお上がりいただきますと、鞍岳や八方ヶ岳が見えます。お天気が良い日には、遠くに長崎の雲仙普賢岳が見える時もあります。
白金の森の近くには、コッコファームがあります。新鮮なたまごを中心に地元の生産者が運び入れる野菜やくだもの、たまごサンドや各種弁当とパン。物産館内で手作りされているスイーツを購入することができます。また、お土産用加工品やお菓子など各種揃えております。

「農」をとおして未来のために
感謝のこころ 永遠につづけ!

農のオーベルジュ「白金の森」には
たくさんのこころが詰まっています。
「楽しかったよ また来るからね」そのひと言が、
私たちの願いです。